締め切り間近となりました

全国情緒障害教育研究協議会宮城大会のお知らせ

全国情緒障害教育研究協議会宮城大会が8月8日、9日に仙台国際センターで開催されます

私はこの大会の準備委員長をしていました そして9日のシンポジウムの1つでコーディネーターも務めます

8日夜の懇親会にはシンポジストの皆さんにもご参加いただきますので ステージでお話をされていた皆さんと立食パーティーで気軽に談話できるのです

9日のシンポジストの皆さんとシンポジウムの内容
大会案内 9日のシンポジウム

懇親会は同じセンター内ですので移動の手間もありません

私も自分の教員生活の集大成として 大会の準備に取り組んできました

こんなに面白い話題のシンポジウムは ほかにはないと思います

関係図書も手に取って購入できる 画期的な機材の展示もある

大会会場では 障害児教育関係図書を販売されているスペース96という書店さんに出店していただきます ネットで簡単に本を買える時代ですが 書店で実際に本を手に取って内容を確認して買えるのは 安心です

東京の大きな書店に行けば並んでいる本も 仙台では… そう思って出店をお願いしました

スペース96さんのダイレクトメールにも この大会のホームページアドレスを掲載していただいて 大変にご協力いただいています

書店さんだけではありません

ゲイズファインダーという機材をご存じですか

発達障害があるかどうか とても小さな子どもでも 保護者にだっこされて一緒にテレビモニターを見るだけで 大まかに区別ができる ゲイズファインダーという機材をご存じですか

仙台市教育委員会主催で市内の校長を対象とした研修会で 大阪大学の片山教授が(株)JVCケンウッド社と開発された視線計測装置ゲイズファインダーのデモンストレーションを見たことがあります

世の中はこんなに進んでいるんだ!と思いました

参加者のために この機材の展示もお願いしています

さあ あなたも参加申し込みを!

こんなに面白い大会は ほかにはありません これは何度でも言います

さあ 大会参加の申し込みを今すぐ!

全国情緒障害教育研究会 で検索!