バランストレーナーの小関勲先生です

以前の投稿でヒモトレを紹介していますが その開発者です

ヒモトレは 香川県の養護学校の藤田先生(小関先生の著書に登場されていて実践を紹介しています)から私が聞いたところでは 本来 オリンピック選手などトップアスリートのために開発されたのが 藤田先生が興味を持って 養護学校で指導している子どもたちに体験させたら とても効果があることがわかって トップアスリートのためだけでは もったいない 広く 誰にも活用できることに気付いて 今のように広まっていったそうです

私は 11年前に首をけがして 頚髄損傷になったのですが もともと姿勢が悪く ひどい猫背もあったので 今でも 頭が前に倒れ気味になって 首や肩がこってくるのでした

小関先生の この動画のシリーズで 首のことを取り上げているのを見て 頭に 孫悟空のような感じで ゆるくヒモを巻くと バランスが取れて 楽になるというので 今 頭に巻きながら これを書いています

ただ ゆるくヒモを巻いているだけなのに 自然と頭の位置が いい感じのところにおさまって 驚くほど こりがなくなりました

実は 長年の猫背も 寝ているときに ヒモをたすきがけするのを続けていたら 猫背がなおりました

ヒモトレそのものもいいのですが そもそも 身体はつながっていて 本来 整っている

小関先生が言われることを 土台にして身体の感じに素直になっていくと 目からうろこのことが たくさん 出てきます いい感じになるのです

発達障害があって 姿勢の保持が難しいとか そういうときにも ヒモトレや 小関先生のとらえ方は 参考になります 障がいの有無とかの話ではないので まったくのバリアフリーの考え方だと思います

このブログで紹介させていただきます と小関先生に約束したので これで約束を守れました もっとも 多くの皆様に このブログを見ていただかないと お役には立てないのですが…

小関先生が開発されたのは ヒモトレだけでなく バランスボードとか 面白いものがいろいろあります

その全部ではありませんが だいたいのグッズは 私は持っているので 興味のある方はお問い合わせ欄から お知らせください