子どもに本当に必要な幼児教育を提案する

幼稚園を選ぶとき どんな点に目を向けるでしょうか?

子どもが楽しく 安全に遊べる

とてもよい先生がいる

園庭や遊具 設備が整っている

幼稚園に期待すること

子どもに身につけさせたいことは あれもこれも たくさんありますね

英語教室がある

体操教室がある

音楽教室がある

設備や環境を見て 期待することを 子どもに 身につけさせてくれる幼稚園を選びますね

園に楽しく通い 友達と仲良く活動できる

それができればOK

でも本当に子どもに必要なことがそろっているでしょうか?

今の子どもに本当に必要なことを考えてみましょう

ボタン一つで 風呂がわく

遊ぶときにも 家の中で TVやゲーム YouTube

外で遊ぶときも きれいな公園や園庭 遊具など整った環境で

家の中で火を使わないことも多くなった

とても便利で 親子ともども

頭の知恵をフルに発揮して

身体全体や繊細な手先の動きを必要とする場面は

日常生活には ほとんどありません

本当に便利な世の中です

ところが 親子にとって便利な環境は 人が本来もっている力を 発揮しなくてよいので 身体の中に せっかくの潜在的に持っている優れた能力を 眠らせたままにしてしまいます

それは とても もったいない

子ども同士の関係 親同士の関係 先生との関係で悩むことも

便利な世の中なのに 学校では いじめの問題がまだまだある

親同士の関係でも とても気づかいが必要なことがある

学校で かつて とても威圧的な言動や態度の先生がいて 心に大きなダメージを受けたお子さんがいました

特別支援教育を担当していた先生から ダメージを受けたのだと ご両親は話してくれたのでした

かつて校長をしていた自分としては 障がいの有無にかかわらず

それぞれの 子どもの力を引き出すのが仕事なのに

とても申し訳ない気持ちになります

現在は だいぶもとの良さが戻りつつありますが

まだ笑顔になることが 少ない状況です

子ども本人はもちろん 親も 先生も

それぞれ 心の中のことについて わからないこと 困ることがあったら

いつでも 専門的なスキルを用いて 話を聞き 次にどうしたらいいのか

具体的に提案もできる 直接のサポートもしてもらえる

そういう立場の人を 園として確保しているのが さいわい幼稚園です

さいわい幼稚園の保育コンサルタントは スクールカウンセラーのような役割にとどまらない 新しい 創造的な仕事です

学校に通っている上の子や未就園の下の子について相談したい

子どものことでなく家族のことで相談したい

ママさんやパパさんと話していると

園児以外のことで 実は相談したいことがあります

そういう声を聞きます

さいわい幼稚園の保育コンサルタントは

ご家族のことも 気軽に相談していただくことができるのです

しかも 卒園後も さいわい幼稚園の関係者として ずっとお得な料金でご利用いただけます

それぞれの心をサポートするだけではありません

どの子も持っている潜在的な力を引き出す=身体と心を整える機会の提供も

令和4年度中は まだ体験教室のみですが

バランスからだ塾を 誘致しました

かつて 小学校の校長をしていたとき 冬道を登校中の小学生が

凍結した路面で転倒し 両手はふさがっていなかったのに

衝撃をやわらげるように とっさに手を出す動きができず

額を強打して 顔が血だらけになる事故がありました

すぐに私も現場に行きましたが

転倒したときに 身体を守る動きが 反射的にできなくなっていることに

とても大変な時代になっていると思いました

そのときに 体育の時間に そうした動きができるようにする指導方法はないものかと

古武術を卓球にいかして指導している 私の卓球の師匠に相談したところ

広島県で バランスからだ塾を開設している やすた先生に相談することを勧められました

メールを送ったところ 丁寧な指導をいただき

学校でもすぐに取り組めそうな 内容でした

そのときに思いました

小学校の体育の教科書にある内容には

そうした 人が本来もっている身体を動かす能力を引き出すことが

取り上げられていないのだと

古武術卓球では

身体を整えることと 試合中のメンタル 心を整えることは 同じことと考えます

心を整えるサポートをする 保育コンサルタントとして

身体を整えることも さいわい幼稚園で 提供すべきだと思いました

そして 仙台でバランスからだ塾を始めた方とつながり

誘致しました

実現したのは さいわい幼稚園の園長先生のおかげです

皆様との ご縁を大事にして これからも さらに魅力的なさいわい幼稚園になるように 園長先生をサポートしていきます

投稿者

きくちゃんと

小学校長を定年退職したのを機に きくち子どもすくすく相談室を起業しました。 幼稚園の保育コンサルタントとして活動中です。 不登校や発達障害の子どもさんや保護者の方々とかかわってきました。 専門は聴覚障害児や言語障害児の教育でした。 子育てに関するトータルサポートをいたします。 まずはご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください