11月29日(日)10:30から開催の

長命ヶ丘子育て講演会で講師を務めます

せっかくの機会なので かおTV(ゲイズファインダー)の体験もできるように準備いたします

たった2分ほどの映像を見てもらうだけで

お子さんが 何に関心をもって見ているのか

視線を計測して すぐに振り返ることができます

子どもが 何に目を向けているのか

自分が話していること 子どもは ちゃんと自分の意図しているところに目を向けて聞いていてくれるだろう

そう思っていたのに

子どもの行動をこまかく分析していくと

子どもが 自分と一緒に見てくれているだろうと勝手に思っていたのは 大きな間違いだった

同じ話題でやりとりしているときでも 子どもの視線は 子どもなりの注意の向け方があって

自分とは全然違う部分に視線を向けていることがある

それがわかってからは 子どもがどこに目を向けているのか 丁寧に確認するようにして 説明や指導をするようになり きこえの教室で教えている子どもは どんどん学力が向上していきました

お子さんが どこに視線を向けているのか お子さんが小さいうちは一生懸命に とらえようとしますが ちょっと大きくなって 言葉も達者になってくると 見過ごしがちです

1歳台から大人まで使えるかおTV

関心がある方はこのブログ メニューを開いてお問い合わせ欄からコメントをお寄せください

著者
きくちゃんと

きくちゃんと

小学校長を定年退職したのを機に きくち子どもすくすく相談室を起業しました。 幼稚園の保育コンサルタントとして活動中です。 不登校や発達障害の子どもさんや保護者の方々とかかわってきました。 専門は聴覚障害児や言語障害児の教育でした。 子育てに関するトータルサポートをいたします。 まずはご相談ください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください